Libera Memory Residentの不具合

Libera Memory Resident が OSX10.6(PHP5.3)で date() がらみの不具合があることが分かったため、ダウンロードを停止しました。

私がへぼへぼなので…。しばらくご容赦くださいませ。

—-

どうやら PHP5.3 には「タイムゾーンの指定なしで勝手にシステムロケールの日付時刻を取得」するような関数がないみたいですね…。取得はログファイルの記録に使うだけで、実際の処理には関係しません。そこで OSX の言語環境が

 ・日本語なら date_default_timezone_set(‘Asia/Tokyo’);
 ・日本語以外なら date_default_timezone_set(‘UTC’);

と、積極的に妥協をするのもいいかなーなんて。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です