約物合字Webフォント「YakuLiga」

先日、このブログで約物Webフォントを使っていることに少しだけ言及しましたが、ここでそのフォントを公開することにしました。


YakuLiga (ヤクリガ)

>> YakuLiga_1004.zip (70KB) [2016.5.25]

YakuLiga

合字一覧 明朝体ゴシック体
  • 特定の約物が並ぶと「アキを調整した合字グリフ」を表示します。
  • 字形はすべて私が描き起こしました。ライセンスはとくに設定しません。気軽に自由に利用できます。改変も可能。どんどん改変してください。
  • ただし、お願いしたい点が2つあります。
    1. ここで公開しているフォントそのものを販売しないでください。改変したものを販売するのは構いません。
    2. 改変したフォントには別の違うフォント名を付けてください。
  • Glyphs v2.3のソースファイルも同梱しています。なるべくv2.3以降をお使いください。

このフォントはGlyphsユーザを増やすための販促フォントでもあり(勝手に無償で宣伝)、気軽にいろいろといじってもらえるようにライセンスはとくに設定せず、ゆる~くしています。倫理的に悖るようなことは当然やめていただくとして、普通に使ったりいじったりする分にはなにをしても構いません。大丈夫。

さて、サンプルを見ていただくと分かるのですが、このフォントにはいくつか欠点があります。

  • 約物の種類がとても少ない。
  • 約物が連続で並ぶ個数を3個までに制限している。

たとえば約物の種類に【 】を加えると、合字グリフの数は横組用だけで2倍近くの528個に増えます。連続で並ぶ個数を増やすとさらに幾何級数的に増殖。どうしても限界がありますね。

Webブラウザの縦組みでは、Safariでligaを有効にすると約物が疑似プロポーショナルになる奇妙な現象が発生してしまいます。
※要Safari→ 縦組サンプル

横組みでは、どのWebブラウザも安定して使えるようです。ここだけは長所といえるでしょう。


上記の欠点を解決したフォントがあるといいですよね。

実は、あるんです。

震えて待て!!!(唐突に次回へ続く)

追記:本命の約物Webフォント、公開しました!
約物Webフォント「約猫」公開(Safari対策済み)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です