いろいろアップデート

Githubの方で公開しているアプリ4つを一通りアップデートしました。いずれもシステム要件がOS X 10.10.5以降に変更されましたので、ご注意くださいな。

Como Lite 2.1.0
ダークモード対応。

CiPT Lite 4.1.0
ダークモード対応。
実行されたかどうか視覚的に分かるようにするため、実行時にディスプレイを一瞬だけ暗くするようにしました。

FileListPrint Lite
ダークモード対応。
75%縮小を前提にプリントしていたのを100%原寸を前提にするよう改善しました。

Creating Font Viewer
ダークモード対応。
チェックボックス[縦組]を追加しました。

それから、FontBBox Viewer も1.6にアップデートしました。これもダークモード対応でシステム要件がOS X 10.10.5以降に変更されました。そういえばFontBBox ViewerってTwitterの方だけで告知していて、このブログで全然紹介してなかった…。一言でいうと、フォントファイル内に収納されているFontBBox、各種メトリック、字形などの情報をグラフィカルにかっこよく表示するアプリです! フォントエンジニアリングのマニアックさをかっこよく見せる企てといえましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です