InDesign Glee 1.6(CC 2014対応)

InDesign Glee 1.6.0 を公開!
download page | Help

  • CC 2014 に対応(あかつきさん、thanks!)

注意点
この新しいGleeを(inddに関連付けをして)使うときは、一度システム再起動をしてください。そうしないとCC 2014のinddにアイコンが反映されません(原因は不明…)。

OS X 10.9 で使う方は、こちらを参照してください。
InDesign Glee と OS X 10.9(Mavericks)

追記1
1.6.1に更新しました。「CCまでの旧バージョンで作ったinddをCC 2014で開いて保存」したinddのフルバージョン取得に失敗するバグを修正しました。
(うら子さん、thanks!)

追記2
1.6.2に更新しました。ver.9から「CC」の文字列を求める処理時のバグ、インストールされているInDesign.appのリストのソート処理のバグを修正しました。
(うら子さん、あかつきさん、thanks!)

———-

InDesign CC 2014 は、ver.9からver.10への「いつも通りのメジャーバージョンアップ」です。CC無印で CC 2014 のinddは開けません。

ところが、Adobeは「同じCCだから同じ」というワケのわからないことを言っています。ダマされてはいけません。InDesignのCCとCC 2014は互換性がない別物です(IllustratorだってIVS対応/非対応の違いがあるので完全互換じゃありません)。

Adobeがワケのわからないことを言っているだけならいいんですけど、困ったことに「同じCCだから同じ」というゴリ押しは、inddアイコンに致命的な影響を及ぼしてしまいました。inddの CCとCC 2014のアイコンは、メジャーバージョンが違うのに1ピクセルに至るまで完全に同一です。InDesign史上初めてのことです。

CC_Icon

ただ、不幸中の幸いなのが、CC 2014のinddは、ファイルタイプが今回もバージョン固有のもの(IDdX)になっています。なので、Glee 1.6は今回もちゃんとバージョン別にアイコンを表示します。でもCCとCC 2014のアイコンファイルは違うけど中身が同じなので、現状では全く見分けができません。

inddをGleeに関連付けると、inddアイコンはGleeの中にあるアイコンファイルを使って表示されます。このアイコンファイルを「CC無印とCC 2014の見分けができるアイコン」に差し替えれば、ちゃんと別々に反映されます。ということで、そのうち自作のinddアイコンを配布する予定。よかったら皆さんもアイコンを作ってみてください!


CC 2014のinddカスタムアイコン
InDesign CC 2014のinddのカスタムアイコンを作ってみました。上図の右側です。
ここで公開しますね。
CC1204_indd_カスタムアイコン.zip

使い方

  1. ダウンロードファイルを解凍。「ID100_Document_Icon.icns」が表れる。これがアイコンファイル。ファイル名を変えてはいけない。
  2. InDesign Gleeを選択して右クリック > メニュー[パッケージの内容を表示]を選択。
  3. Contentsフォルダを開く > Resourcesフォルダを開く。
  4. Resourcesフォルダの中へ1の「ID100_Document_Icon.icns」を入れる。すでに同じ名前のファイルが入っているので警告ダイアログが表示される。[置き換える]ボタンを押して上書きする。
  5. システム再起動。

これで新しいアイコンファイルが反映されます。
自分でもっと判別しやすいアイコンを作って、同じように置き換えれば、それが反映されますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です